THEOロボアドバイザーを10ヶ月運用してみた結果
スポンサーリンク

羊子
実は積立投資を色々模索していまして、去年はちょろっと噂のロボアドバイザーに挑戦してみました。

こんにちは。

NISAも積立に変更したり、最近こつこつ投資信託をはじめた羊子です。
今回は去年の6月からはじめたTHEOのロボアドバイザーの資産運用を口座解約したので、記憶として載せておきます。

あ、積立っていっても26万です。
でも利益は1万円ほど出たので、勉強できてプラスだったのでラッキーでした♡

THEOロボアドバイザーをはじめたきっかけ

いままでメインバンクを住信SBIにしていたのですが、SBI証券と連携していたTHEOのロボアドバイザーに興味を持ち、どんな感じなのか興味本位ではじめたのがきっかけでした。
始めに15万くらい入金し、毎月1万円積立というかたちでゆるーく運用してみました。

とても気軽に始められるのもあって、実際に8割のひとが未経験の方みたいですね。

1%の運用報酬をはじめ、簡単に組み替えやポートフォリオの構築、売買ができるのも良かったです。

とはいえ、やはり運用は長期、少なくても10年は売らずに余裕をもって見ていきたいものです。
私の場合は色々手を出しすぎたので整理したかったというのが1番の理由です…

スポンサーリンク

売買も簡単だった

今年に入ってからも暴落が続いていたので、もちろんマイナスであれば置いておこうと思っていましたが、ここにきてプラスに戻ったので一気に解約しました。

解約、入金まではほぼ1週間かかりましたね。

羊子
スマホからもさくさくできたので、とっても便利でした。

ラッキーなことに、解約した日より少しあがってくれていて、大台の1万円が手にはいったので、良い結果で終わることができました。
ありがとう。

これからの資産運用について

社会人3年目の頃から地味にはじめた投資信託も、今年で10年を迎えます。
ほぼ預けっぱなしか、プラマイゼロで売却しているので利益なんて全然ありません。

それでも銀行に預けているより現実的だし、希望としては15年以上運用しようと考えているのでまずまずではないかと思います。
(自分でもしっかり管理できてないので、近いうちに整理して上げられればと思います)

今回SBI証券とTHEOのサービス終了のお知らせを受けて、タイミングも良かったので売却しましたが

諸般の事情により、「THEO+SBI証券」のサービスを終了することとなりましたのでお知らせいたします。
つきましては、新規のお申込みの受付は本日2019/4/1(月)をもって終了いたします。
終了日に関しては、決まり次第、ご連絡いたします。なお、既存のお客さまについては、終了日までは従来通りSBI証券を経由したサービスの利用が可能です。

10ヶ月やってみて、ロボアドバイザーより自分で選びたい気持ちが強すぎたのも分かって、ある意味良かったです。
やっぱり自分で選んだら後悔しなそうだし、そういうタイプなもので…w
ただ、ロボアドバイザーが選んでくれるポートフォリオも参考になったし、運用してみて楽しかったし良かったのはもちろんですけどね。

そして最近はもっぱら『楽天』にがっつり染まっているので、楽天証券の積立NISAに切り替えることになりそうです。
楽天ユーザーとしては、楽天モバイルや楽天でんき、楽天銀行に楽天証券WW
なんといっても管理しやすいし、ポイントがつくのは有難い。

そうなんです。SBIから楽天銀行へ移行しつつある今日この頃です。
しかしてきとーな性格ゆえ、いくつかの銀行口座で引き落としが続いていて、ちゃんと管理できてなーーーい!!!
もういい加減、そろそろしっかり管理していきたいものです…

ということで、このままこれからもどんどん楽天シリーズが増えていきそうです。

スポンサーリンク
おすすめの記事