スポンサーリンク

 

娘も7ヶ月をすぎ、ずり這いを習得し一気に活動の範囲が広がりました。

成長を感じ、それは嬉しいし表情も豊かになって可愛くて仕方ないのです。

ですが、、、

ようこママ

家事ができなーーーーーい!!!!

 

ジャンパルーを購入したきっかけ

G(義父)と完全同居なので、Gはリビングにいますが、なんせ80代。とても娘のお世話は任せられません。

古いおうちなので、リビングも畳だし物も多い!

娘を解き放ったら速攻でコードレスや書類をナメナメすることでしょう。←ホントは全部捨ててやりたい!

ジャンパルー、口コミもいいし、目の届く範囲に置けば家事ができそう!!!

だけど高いし場所取るので悩む。。。

悩んでるうちにあっという間に娘が8ヶ月に近づいた頃、限界が訪れました。

 

完全同居ならではの悩みとバウンサーの限界

完全同居なので、基本リビングはG(義父)の荷物が置いたまま。とにかく荷物が多い!

しかもほとんど使わなかったりいらないやつ。要するにゴミ。だけど、勝手に捨てれないのが辛いところ。

そんなところに娘を置いて家事が出来るわけもなくバウンサーに乗せてました。

でも簡易なものなので、ついに出ようと寝返りが激しくなって限界。

ようこママ
毎回夕飯を作ることがストレスになってきた。

 

リビングに赤ちゃんのスペースがない

ずり這いが楽しくなってとにかく動きたい!!

寝室にはずり這いスペースを作って安心して遊べるんですが、リビングにはないんですよね。

だけど寝室は2階。1階にあるキッチンからは遠く、寝てても何かあっては心配なので、抱っこ紐でおんぶしてご飯を作ってました。が娘も9キロ近い。

変な姿勢になっちゃって首が痛くなり断念…

限界を感じ、ベビーサークルと迷いましたが目の届くジャンパルーを思い切って購入することにしました。

乗せてみたら電池切れでもおおはしゃぎ

最終的にこれが決定打となりました。

アカチャン本舗に買い物に行った際、ジャンパルーがあったので、何気なく乗せてみたんですね。

そしたら、電池切れにもかかわらず!!はしゃぐはしゃぐ!!!

おもちゃに興奮する娘の姿を初めて目の当たりにし、親バカ全開!

ようこママ
おもちゃでこんな顔みたことない!!!
めちゃめちゃ楽しそうじゃないかーーー
そんな娘の姿を見て、オットと思わず顔を見合わせちゃいました。
こんな姿初めてで、この時2人とも買ってあげたい!!と瞬時に意見が合いました。

ジャンパルーについて

 

【さらにポイント5倍】★送料無料★ レインフォレスト・ジャンパルー 2 フィッシャープライス Fisher-Price おもちゃ・遊具・ベビージム・メリー ジャンパルー(室内遊具)【予約品】 10/上旬入荷予定

 

 

 

色々な種類が出ていますが、わたしは王道のフィッシャープライスの商品にしました。

レインフォレストジャンパルーは1と2が出ていて、2の方が円が若干大きいですが、そこまで変わらないので、付属品と見た目の好みで決めました。

 

ジャンパルーを使った感想

はしゃぐーーー!!

興味津々で楽しそう!!!!!

もうあんよが絶妙で可愛すぎる!!!

ようこママ
娘の喜ぶ顔を見ていたら、結局ほとんど一緒に遊んでるなぁww
一人遊びもマスターしてくれたので、ちょっとの間はホントに静かに待っててくれる。

娘にはとっても合ったみたい。

買って良かったぁ!!!!!!

なんならもっと早く買っとけば良かった。

キッチンに立つときや、宅配便の受け取り、トイレなど、本当に本当に便利です。

ちょっとした間ならご機嫌でいてくれるし、何よりママが1番安心できる。

そして、少しだけ娘との生活にゆとりができました。雨の日など家に2人っきり←Gいるか

なので、うまく頼るところは頼ってメリハリがつけれたことで、余裕が生まれました。

ジャンパルーありがとう♡

 

デメリットをあげるとすれば、一畳弱のスペースを取るくらい大きいということ。

使用できるのは歩けるまでなので、約半年くらいしか使えないこと。

ようこママ
わたしにとっては、半年使えれば十分かな。メルカリで売れそうだし。
毎日の家事やちょっとしたときでも心配だったので、それが解消されただけで大満足。
なにより娘も楽しそうだしね。

必ず1度実物に乗せてみてね

ようこママ
ちなみに、友達の子供は全然興味なかったみたい。
口コミ良かったから買っちゃって後悔してる人もいたよ。

やはり合う合わない、月齢や機嫌によっても違いますよね。

なので、興味がありましたら実際実物に乗せてみるのを強くおすすめします。

もしきゃっきゃした姿を見てしまったら。。。。。

あなたも親ばか炸裂するかもしれませんw

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事